もう準備した? 欠かせないベビーグッズの除菌 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
もう準備した? 欠かせないベビーグッズの除菌

© every, Inc.

PR: キョーリン製薬

もう準備した? 欠かせないベビーグッズの除菌

出産準備グッズとして、ベビーグッズの除菌アイテムは用意できていますか? 今回は、哺乳びんなどのベビーグッズに「除菌」が必要な理由と、簡単・便利なおすすめの除菌方法について紹介します。記事の最後にはプレゼントキャンペーンも!(2022年4月25日まで)
出産準備グッズとして、ベビーグッズの除菌アイテムは用意できていますか? 今回は、哺乳びんなどのベビーグッズに「除菌」が必要な理由と、簡単・便利なおすすめの除菌方法について紹介します。記事の最後にはプレゼントキャンペーンも!(2022年4月25日まで)

なぜ「洗う」だけじゃなく「除菌」も必要?

赤ちゃんの抵抗力は、生後すぐにいったん低下。1歳でも大人の半分程度!

哺乳びんやさく乳器など、赤ちゃんの口に触れるベビーグッズ。「洗う」だけじゃなく「除菌」も大切です。どうして、洗うだけでは不十分なのでしょうか?

それは生後すぐ、赤ちゃんの抵抗力・免疫力がいったん低下してしまうためです。

グラフ表 のコピー

© 2015 every, Inc.

ママから受け継いだ抵抗力・免疫力がいったん低下したあと、3ヶ月を過ぎた頃から、だんだんと自分で免疫を作れるようになります。それでも1歳を迎える頃で、ようやく大人の半分程度です。

抵抗力・免疫力が低く、バイ菌の影響を受けやすい赤ちゃん。感染しやすく、回復力も弱い時期だからこそ、赤ちゃんのいる生活には衛生管理が大切です。そこで欠かせないのが「洗浄」と「除菌」なのです。

それなら「除菌」だけじゃダメなの?

「除菌するなら『洗浄』は不要じゃないの?」と思う方もいるかもしれません。実は、ミルクやだ液のタンパク汚れが残った部分は、栄養たっぷり。バイ菌のすみかになりやすいんです。

またせっかく除菌しても、タンパク汚れがこびりついた部分は、十分に除菌効果が得られないことも。だから、まずはしっかりと「洗浄」して「除菌」する。この順番が大事なんです。

+14 のコピー

© 2015 every, Inc.

おすすめの除菌方法は?

ベビーグッズって、どうやって除菌すればいいの?

哺乳びんなどベビーグッズの除菌方法は、大きく分けて2種類あります。

  • 除菌剤等を使用する「浸け置き除菌」
  • 電子レンジや煮沸による「熱での除菌」
06_20220215_TU_ミルトンCP記事

© 2015 every, Inc.

「Milton CP」なら、熱で取りきれない菌も除菌!

熱で取りきれない菌の除菌には「浸け置き除菌」の「Milton CP」。使い方もとっても簡単! 忙しいママ・パパも毎日使いやすいように考えられた製品なんです。

本当に簡単にベビーグッズをケアできるのか、Miltonブランドを使った「洗浄」から「除菌」までの効果的な方法を、わかりやすく紹介します。

01_20220215_TU_ミルトンCP記事

© 2015 every, Inc.

「洗浄」から「除菌」まで、たったのカンタン3step!

ステップ1:洗う

03_20220215_TU_ミルトンCP記事_1

© 2015 every, Inc.

まずは、ベビーグッズをしっかり洗います。哺乳びんなどはパーツごとに分けて、すみずみまでタンパク汚れを落とすことが大事。

使用した洗剤は「洗剤 Milton 哺乳びん・さく乳器・野菜洗い」は、植物性洗浄成分使用。無香料・無着色・無リンだから、安心して使えます。哺乳びんなどは注ぎ口が狭くすすぎにくいですが、こちらは泡切れがよく、スッキリと洗いやすいのが特徴です。

ステップ2:除菌する

03_20220215_TU_ミルトンCP記事_2

© 2015 every, Inc.

「ミルトン専用容器」に4Lの水と「Milton CP」2錠をポンッと入れたら、溶液の完成。あとは気泡が入らないようにベビーグッズ全体を溶液に浸し、1時間以上浸けておくだけで、除菌完了です。

特別なコツもいらずにサッと使えるから、初めてでも慌てずに使いやすいですよね。ヤケドの心配がなく、"ほったらかし除菌"できるのも、忙しいママ・パパには嬉しいポイントです。

溶液は24時間使えて、1日に何度でも除菌できるのも便利! 朝作っておけば、気になるベビーグッズをサッと除菌できます。(溶液は24時間を目安に交換してください)

ステップ3:すぐ使える

03_20220215_TU_ミルトンCP記事_3

© 2015 every, Inc.

除菌完了したら専用のトングで取り出し、溶液をよく振り切るだけ。すすがずに、すぐに使用できます。(においが気になる場合は軽くすすぎましょう)

取り出す前には「Milton うるおい手指消毒ジェル」を使って、手指をきれいにしてくださいね。

すすがないまま、哺乳びんを使ってもいいの?

  • 使えます!

    取り出す際にしっかりと振り切ると、哺乳びんに残る溶液はわずかです。
    わずかに残った溶液は、ミルクや麦茶等に含まれる有機物と反応して、速やかに無害な食塩の成分に分解されます。
    ※使用する前に水道水ですすいでも、除菌効果に影響はありません。

哺乳びんだけじゃない! あれもこれも、丸ごと除菌

赤ちゃんの口に触れるものは、もちろん哺乳びんだけではありません。だからこそ、さまざまなベビーグッズに使える「Milton CP」を使った“まとめて除菌”がおすすめです。

04_20220215_TU_ミルトンCP記事

© 2015 every, Inc.

たっぷり入る「ミルトン専用容器」を使えば、月齢に応じたさまざまなベビーグッズをまとめて除菌できて便利! 哺乳びんとも一緒に浸けられるので、忙しいときにも手軽に除菌できます。

※金属腐食性・漂白作用がありますので、使用できない素材があります。使用上の注意をよく読んで正しくお使いください。

こんなベビーグッズを除菌できます。

  • 哺乳びん
  • ストローマグ
  • さく乳器
  • 乳頭保護機
  • おもちゃ
  • 歯がため
  • おしゃぶり
  • 離乳食用食器&カトラリー など

「Milton CP」は出産前に準備しておくのが◎

05_20220215_TU_ミルトンCP記事

© 2015 every, Inc.

カンタン3stepだから、はじめてのママ・パパでも簡単にベビーグッズを除菌できる「Milton CP」。「ミルトン専用容器」「洗剤Milton 哺乳びん・さく乳器・野菜洗い」「Milton うるおい手指消毒ジェル」も準備しておけば、産院から退院したその日から、すぐに使えて便利です。

50年以上も日本の小さないのちを守り続けてきたMiltonブランド。赤ちゃんの健やかな毎日のために、しっかりと「洗浄」と「除菌」の習慣をつけていきたいですね。

Miltonセットが当たる! ママ・パパ応援キャンペーンを実施中(終了しました)

最後にプレゼントキャンペーンのお知らせです。アンケートに回答いただいた方から抽選で3名様に「はじめてのMiltonセット」が当たる、ママ・パパ応援キャンペーンを開催!

記事で紹介した「Milton CP」「ミルトン専用容器」「洗剤 Milton哺乳びん・さく乳器・野菜洗い」の3つが入った、出産準備にぴったりのセットを手に入れるチャンスです。ぜひ「キャンペーンに参加する」のボタンからご応募ください。

<こちらのキャンペーンは終了しました。ご応募誠にありがとうございました。>

提供 : キョーリン製薬