マタニティウェアの準備は必要?いつから着る?|妊娠初期~産後までおすすめ5選 | MAMADAYS(ママデイズ)
マタニティウェアの準備は必要?いつから着る?|妊娠初期~産後までおすすめ5選

west / iStock / Getty Images Plus / ゲッティイメージズ

マタニティファッション

マタニティウェアの準備は必要?いつから着る?|妊娠初期~産後までおすすめ5選

妊娠すると、体調にも様々な変化が起こるようになります。
見た目にはまだわからない時期でも衣服の締め付けなどが気になる……。
そんなときに頼りになるのがマタニティウェアです。
今回は、マタニティウェアはいつから着るのか、準備する時期などのポイントをご紹介します。
妊娠すると、体調にも様々な変化が起こるようになります。
見た目にはまだわからない時期でも衣服の締め付けなどが気になる……。
そんなときに頼りになるのがマタニティウェアです。
今回は、マタニティウェアはいつから着るのか、準備する時期などのポイントをご紹介します。

マタニティウェアって必要?#

「マタニティウェアは妊娠がわかったらすぐに着るもの?」「これまでの洋服だとだめ?」と思っている方のために、マタニティウェアが何のために必要なのかメリットを含めてご説明します。

マタニティウェアは何のために必要?

妊娠初期でお腹はまだ目立たない方が多いかもしれませんが、次第にふっくらと丸みをおびた体型に変化してきます。
少しずつこれまで着ていた洋服が窮屈に感じる方も増えてくるでしょう。
我慢して着ているとお腹まわりが苦しくなってきます。

マタニティウェアは妊婦さんの体型を考慮して作られています。
妊娠期を快適に過ごすためにも、マタニティウェアがおすすめです。

マタニティウェアを着用するメリット

マタニティウェアは、女性らしいきれいなラインのアイテムがたくさんあるので、これから大きくなるお腹をカバーしながらおしゃれを楽しめます。

「ゆとりがあればいい」と、単純に大きなサイズの洋服を着用する人もいます。
ルームウェアや普段着なら、大きなサイズの洋服で間に合わせるのもよいですが、仕事や外出時には場にそぐわない服装に見えることもあるので注意が必要です。

どんなアイテムがあるのか

マタニティウェアにはトップスやボトムスだけではなく、ワンピース、下着なども豊富に展開されています。
妊娠中でもおしゃれを楽しみたい人や仕事をしている人には、デザイン性に優れたマタニティウェアがおすすめです。

伸縮性のある素材を使い、締めつけ感を軽減したデニム風のパンツもあります。
お腹をやさしく包みつつ、これまでと同じようにおしゃれを楽しめます。

マタニティウェアっていつから着るの?#

マタニティウェアの使用時期は具体的に決められているわけではありませんが、いつ頃準備すればよいのか、目安時期をご紹介します。

妊娠初期から着てもOK

仕事をしている場合、マタニティウェアを着ることで配慮してもらえるケースもあるようです。
つわりの症状に悩んでいる場合、周囲の理解を得るために妊娠初期から着るのもおすすめです。

お腹が目立ってきたら購入を考えてもよいかも

お腹のふくらみが目立ってきたら、マタニティウェアの購入を検討しましょう。
安定期に入る妊娠5か月頃が目安時期です。
後期にかけてさらに大きくなるお腹やふっくらとしてくる体型も、マタニティウェアならきれいにカバーしてくれます。

ただし、お腹のふくらみには個人差があります。
「これまでの洋服がキツイ……」と感じたら購入を検討してみるとよいでしょう。

妊娠初期~産後まで使える!おすすめのマタニティウェア5選#

授乳服マタニティトップス(アニュアルリングス)

着心地の良いカットソーは、女性らしいシルエットが特長です。
お腹まわりをカバーしてくれるペプラムフレアーは、授乳ケープにもなります。
妊娠初期から授乳期まで長く使えるマタニティウェアを探している方にもぴったり。

同じデザインで半袖&フレンチスリーブタイプもあります。

P・PANTS(エンジェリーベ)

妊娠中でもスキニーパンツを履きたい方におすすめの商品です。
お腹まわりはリブ素材で伸縮するので、妊娠初期から臨月まで着用できます。
パンツ部分は色落ち加工が施され、本物のデニムパンツのように見えますが、ストレッチ素材なので締めつけ感がありません。

エンジェリーベではほかにも仕事用に便利なジョーゼットパンツや、寒い季節におすすめの裏起毛タイプも展開しています。
お気に入りを探してみてくださいね。

アビー カシュクールワンピース(ミルクティー)

妊娠初期から産後の授乳期まで長く着用できるワンピースです。
定番のブラックと、合わせやすいブルーグレーやベージュなど5色から選べます。
上の子の卒園式や入学式などを控えている2人目ママにもおすすめです。

縦に長いシルエットでお腹まわりをすっきりと見せてくれます。
フォーマルシーンはもちろん、夫婦でのデートや保護者会などにもぴったり。
マタニティ期間から長く愛用したい人におすすめです。

ズーティー マタニティエアパンツ(イーザッカマニアストアーズ)

足まわりに適度なゆとりを持たせたテーパードシルエットが特長のパンツです。
お腹まわりはもちろん、むくみが気になるレッグラインもきれいにカバーしてくれるシルエット。
無地だけではなく、チェックやデニムなど幅広く展開しています。
お手頃価格なので、普段着用や仕事用にも使えそうです。
おしゃれで実用的なパンツを探している人におすすめですよ。

モーハウスブラ・ウィッシュ(モーハウス)

日本助産師会推奨の商品です。
授乳経験のある女性スタッフが考案し、実用性とデザインにこだわって国内工場で一つひとつていねいに縫製されています。
妊娠するとバストサイズもアップすることが多いですが、単純に大きなサイズを着用するよりも妊婦中の体型を考慮した下着がおすすめです。
授乳期まで長く着用できるのに加え、かわいくてカラフルなデザインなので、気分も明るくなりますね。

_______

マタニティウェアは妊婦中に快適に着用できるよう、デザインはもちろん実用性も考えて作られています。
つわりの症状がひどいなら、妊娠初期でもゆとりのあるマタニティウェアの着用がおすすめです。
授乳期まで着用できる商品を選べば数年間着用できます。

体型をカバーするよりも、大きくなるお腹をあえてキレイにみせるデザインを選んでみてもよいですね。
期間限定だからこそ、楽しい気分で過ごせるマタニティウェアを探してみてください。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • pinterest