【MAMADAYSお悩み相談室】妊娠中にセックスはしてもいい?【産婦人科医監修】 | MAMADAYS(ママデイズ)
MAMADAYS(ママデイズ)
妊娠中にセックスはしてもいい?【MAMADAYSお悩み相談室】

© every, Inc.

【MAMADAYSお悩み相談室】妊娠中にセックスはしてもいい?【産婦人科医監修】

ほかの人に相談しにくいけれど気になる妊娠中のセックスについて。パートナーが関係を求めてきても、おなかの赤ちゃんに影響があるかも…と思い、ためらってしまう人もいるかもしれません。妊娠中にセックスをするときの注意点について産婦人科医の吉村泰典先生にお聞きしました。
ほかの人に相談しにくいけれど気になる妊娠中のセックスについて。パートナーが関係を求めてきても、おなかの赤ちゃんに影響があるかも…と思い、ためらってしまう人もいるかもしれません。妊娠中にセックスをするときの注意点について産婦人科医の吉村泰典先生にお聞きしました。

妊娠中はセックスしてもいい?

基本的に問題ないが、妊娠初期は控えて

妊娠中にセックスはしてもいいの?という質問への答えは、どちらかといえばYesです。基本的に問題はありませんが、母体の状況によります。

妊娠初期は非常に流産しやすい時期のため、妊娠3ヶ月ぐらいは控えたほうがいいと思います。妊娠4ヶ月頃になれば、したければしてもよいという感じですね。

セックスを控えるべき妊婦の状態

症状や診断があれば控える

妊婦の体調が、切迫流産などで出血してるような状況のときにはセックスは控えるべきです。

何も症状がなくても、たとえば子宮頸管無力症(しきゅうけいかんむりょくしょう)と診断されていた場合は、頸管が緩くなっていることが多いため控えましょう。また、過去に流産した人などは妊娠中のセックスは控えましょう。

医師から「安静にしてください」と言われている人も同様です。

妊婦の体調が以下のような場合であればセックスを控えましょう。

  • 妊娠初期〜安定期に入る前
  • 切迫流産や早産の危険がある
  • 子宮頸管無力症と診断された
  • 性器出血がある
  • 過去に流産の経験がある
  • おなかの張りや痛みがある

頸管無力症についてはこちらの記事を参考にしてください。

頸管無力症(けいかんむりょくしょう)は、発生率は0.06~1%程度とまれですが、流産や早産の原因の約20%を占めており、赤ちゃんの命に関わる病気です。今回は、頸管無力症の症状や治療法についてご説明します。

前置胎盤の診断には注意が必要

もうひとつ気をつけておきたいセックスを控えるべき状況は、前置胎盤です。

前置胎盤の疑いがある場合、20週くらいから「胎盤の付きが低いです」と言われることがあります。以前は前置胎盤かどうかの判断は内診でしていたのですが、最近では内診ではなく経腟の超音波で判断しているため20週くらいで判断できるようになりました。

前置胎盤の診断は24〜31週くらいにならないと確定診断(最終診断)はできないんですけど、診断された場合にはセックスは控えたほうがいいと思います。

前置胎盤についてはこちらの記事を参考にしてください。

胎盤が子宮底でなく子宮口付近に認められます。出血に注意。

ここまでは妊娠中のセックスを控えるべき母体の状況について紹介しました。

それでは実際に妊娠しているときにセックスをする際、気をつけるべきことは何があるでしょうか。また、セックスの最中、セックス後に不調を感じたらどうしたらいいでしょうか。

妊娠中のセックスの最中に気をつけることは?

おなかに無理のないよう行う

おなかを圧迫しないような体位でセックスを行うということが非常に大事です。

体の不調を感じたらすぐ中断、無理のない体位でセックスを行い、おなかを圧迫しないということを心がけてください。また、感染症予防のためにもコンドームを装着するようにしましょう。

MAMADAYS編集部 スタッフ
妊娠中にセックスをして体調に不調を感じてやめて、その後病院に行ったほうがいいくらいの体調不良は、何を基準にしたらいいでしょうか?
  • 出血やおなかの張りがあるなら病院へ

    体調不良がどういうものかにもよりますが、たとえばセックスをしたりして鮮血が出たりするということはあるんです。別に何ら異常がなくてもね。
    けれども、出血したら流産の兆候ではないかなどは病院で確認するべきです。

    たとえば不調を感じたときにおなかが痛い場合は、子宮収縮かもしれないので長く続くようだったら病院に行ったほうがいいと思いますね。大体がセックスが大きな理由ではないと思いますよ。

    基本的に、おなかの赤ちゃんは非常に守られています。
    たとえばお母さんが交通事故を起こして骨を折ってたとしても赤ちゃんは元気ということが多いです。子宮は非常に守られているんですよね。羊水がクッションの働きになって外的な圧力を非常に受けにくくなっています。そのため、「セックスをしたことによってさまざまな症状が出る」ということは比較的少ないんですよね。
    症状が出ることは少ないんですけれども、赤ちゃんに対する影響があるかもしれないので、出血が続いたりおなかの張りが続く場合は病院に行くべきです。

    でもほとんどがセックスとは関係ないことが多いです。

吉村泰典先生
吉村泰典先生
産婦人科

妊娠中のセックスについてよく話し合う

気持ちを通わせておくことはすごく大事

妊娠中はおなかの赤ちゃんのことが気がかりで、パートナーからセックスに誘われても行為に没頭できなかったり、妊婦になったことで体型や気持ちの変化が起きてお互いに性行為をするのが辛くなることもあるかもしれません。

特に妊娠中はパートナーとの気持ちを通わせておくことが非常に大切です。

おなかの赤ちゃんが気がかりで性行為しづらい・できない時期が妊娠中から産後を含めると1年以上続きます。それがセックスレスにつながることもあります。

大事な時期だからこそセックスだけではなく、深く話し合ったりハグをし合ったりするなど、気持ちを通わせておくことはすごく大事なことです。

もしセックスしたくないという気持ちがあるならば、無理して付き合うのではなくありのままの気持ちを伝えてみましょう。

【注意事項】

本記事は子育て中のママ・パパなど悩んでいる人々に役立つ情報の提供を目的とし、診療を目的としておりません。

本サイトでは正確かつ最新の情報を提供できるよう最善を尽くしておりますが、掲載された情報に基づく判断につきましては、ユーザーの責任のもと行うこととし、ご自身の判断により適切な医療機関やかかりつけの病院などに相談・受診してください。

本サイトのご利用により万が一何らかの損害が発生したとしても、一切責任を負いかねますのでご了承ください。

連載の目次